新井 美登里 (あらい みどり)

 

   3歳より鍵盤楽器を始める。ヤマハ音楽教室幼児科

 から専門コースへ進み、10歳よりイエロー

 ミュージックスクール(神奈川県横浜市)に通い

 府川亜衣氏に師事。

 玉川大学文学部芸術学科音楽科ピアノ専攻卒業。

 入学前から卒業後まで草川宣雄氏(東京音楽大学)

 に師事。大学在学中にロンドン大学ゴールドスミス

 カレッジに留学、サリー・メイズ氏に師事。

 卒業後ヤマハ音楽教室スガナミ楽器の個人ピアノ

 レッスン講師として6年半楽器店に勤務しながら

 同時に自宅でピアノを教える。

 アルバイトでブライダル関係の派遣会社に所属、

 結婚式(挙式)のオルガン奏者として

 東京都内&神奈川県内数々の式場にて演奏、その間

 自身も結婚。出産を機に退職。 

 子育てが一段落し、2009年八王子の自宅にて

 ピアノ教室を再開。

 故・多喜靖美氏(昭和音楽大学非常勤講師・

 ピティナ評議員)に師事。

 ヤマハ演奏グレード・ヤマハ指導グレード取得

 ピティナ(全日本指導者協会)指導者会員